ローラー飛び込み営業2日目・・・

 

「明けましておめでとうございます !

本年もよろしくお願いします。」

 

「人生を変える1年に!」

になるか、否する!

 

 

東京は八王子市の

「行政書士」×「日報コンサルタント」

伊橋所長です。

 

 

ということで、「ローラー飛び込み営業」
2日目でございます。

 

行政書士歴11年、生活してきた、
生きてきました。

 

「何で今さら飛び込み営業?」

 

 

いやいや違うんです。

ご存じのように、士業やコンサルタント業
などは、通常プル集客。

 

相談を受けて、受任する、という2段階の
2ステップマーケティング。

 

 

ですがですが~

半年たった
「日報コンサルティング」の
お客さま、モニターさま獲得には

 

 

自分軸から半径5キロ以内の
プッシュ型の
「ローラー飛び込み営業」が

 

向いている。←(日報ステーション本部
推奨?」
なのです。。

 

 

今日もやっちゃいましたー

「バイク屋」さんで
1時間の滞在=会話

 

ハイハイ、昨日もありました。
連日の1H対話!

 

 

・・・

 

 

市の事務所へ向かう道にある
小さな、小さな

それは小さな「バイク屋」さん。

 

 

でもね。
その「バイク屋」さんのご主人てのが!

お話を聞くと・・

 

YAMAHAのレースメカニックも勤めた
「技術者」でした。

 

だから、わからない専門用語はあっても
素人にも面白い
「人生のアナザーストーリー」

なのでした。

 

 

こんな立派な技術者でも廃業する
現実があるのですね・・・

 

 

 

でもね。

 

最後に・・・

 

 

「営業関係の人が来てもいつもは

話さなないし、全然相手しない、

あなたはこういう仕事が向いていますね」

って言われました。

 

 

これって褒め言葉ですよね!
嬉しかったです。

 

 

「遅かった!10年前に会って
いればな~」

とも言われました。

 

 

最も10年前には
小企業・小規模事業者」向けの
「応援日報」コンサルティングもやって
いませんでしたが。

 

 

もう一つ発見がありましたー

 

 

それは

「人の話を長時間聞ける、相手が
気持ちよく話せて
聞き上手で相談も受けられる能力が
自分にはある」

 

ということです。

 

 

普通の人がたいへんだと思うことが
さらっと平気でできてしまう
苦もなく夢中になって
時間も忘れてしまう。

 

 

これがその人の強みであり、
武器なんですね。

 

 

自分の強み=武器を再確認できた
価値ある「ローラー飛び込み営業」

の「人生を変える1日」でした。

 

 

 

 

走るビジネスマン